ご当地インフォメーション♪

ポイントサイトのご当地検定の解答と関連サイトを紹介しています♪

カツオのたたきの別名を、その発祥地とされる場所から何という

カツオのたたきの別名を、その発祥地とされる場所から何という?

参照:

↑こちらによると、高知で造られるカツオのタタキは特に「土佐造り」と言われていて、おろしたカツオに金串を刺し、強めの遠火で両面を燻すそうです。カツオから落ちた脂で火が散るくらい新鮮なものが旬には食べられるそうです。

 「燻す」「塩をふる」「タレをかけてたたく」という基本の作り方は県下どこでも同じで、タレには各地方ごとの味があり、県西部ではしょう油に酒やみりんを加えたもの、中央部では二杯酢、東部では特産の柚子の酢に少量のしょう油を加えた二杯酢、山間部では三杯酢といったように、それぞれの土地にあった味が作り出されているそうです。

↑こちらも参照♪

正解:「土佐造り