ご当地インフォメーション♪

ポイントサイトのご当地検定の解答と関連サイトを紹介しています♪

三重県桑名市の名産であるハマグリを用いた佃煮を「しぐれはまぐり」と命名した、江戸時代中期の俳人は

三重県桑名市の名産であるハマグリを用いた佃煮を「しぐれはまぐり」と命名した、江戸時代中期の俳人は?

豆知識:

f:id:behappyK:20160927164710j:plain

しぐれ蛤のグルメ・おみやげ情報|観光スポット|観光三重(かんこうみえ)|三重県(伊勢・鳥羽・鈴鹿・津・伊賀・松阪など)の旅行情報はここ!

↑こちらによると、初めは「煮蛤」と呼ばれていましたが、10月の時雨の季節に製造するものが美味しいという理由で、俳人・各務支考によって「しぐれ蛤」と命名されたそうです。

ちなみに、各務支考(かがみ しこう、寛文5年(1665年) - 享保16年2月7日(1731年3月14日))は、江戸時代前期の俳諧師。

正解:「各務支考